部門紹介 進路探究部門RM

進路探究部門
「ロールモデル」


「ロールモデル」は、 人の一生を表現することで「人間が大切にしていること」を探求するプログラムです。

生徒たちは、日本経済新聞のコラム『私の履歴書』を題材に、筆者の人生を生徒たちなりに読み解いてドキュメンタリー作品を作り上げます。 生きてきた時代も、考え方も、生徒たちからするとかけ離れた存在のロールモデルの人物たち。そんな彼らが歩んできた人生と真剣に向き合い続けて、見つけた「人間として大切なこと」。個性あふれる表現方法でチームの想いをまっすぐにぶつけます。

<日程・スケジュール>
2021年2月21日(日)10:00~16:00(予定)

<賞の構成>
グランプリ、準グランプリ

『私の履歴書』とは


『私の履歴書』は、日本経済新聞に掲載されている名物コラムです。経済界、政界、文化人、スポーツなど、さまざまな分野で自らの夢を実現した人たちが自らの人生を振り返り、1ヶ月、約30ページに渡り連載されます。日清食品 創業者の安藤百福やヤマト運輸の創業者、小倉昌男、ホンダの創業者、本田宗一郎、漫画家の水木しげる、帝国ホテルシェフの村上信夫、作家の田辺聖子など、多様な分野の著名人が執筆しています。

「ロールモデル」の副教材『私の履歴書』で選べる先人たち。

出場チーム

Coming Soon…

審査委員

Coming Soon…

©  QUEST CUP 2021 / 教育と探求社 All Rights Reserved.
PAGE TOP