• facebook
  • twitter
  • youtube
GUTS

クエストカップ2016から始まった
有志による「ガッツ」での発表。
3年目を迎える今年は、
新コース「ソーシャルチェンジ」が加わり
さらにパワーアップします。

「ガッツ」は、生徒たちが参観者の目の前で発表するポスターセッション形式のプレゼン大会です。距離が近いからこそ伝わる、生徒の熱い想いや趣向を凝らした工夫があります。参観者からの意見や質問をうけて、生徒たちがその場で企画やプレゼンをどんどんブラッシュアップし、探求のなかで新しい知を創造していく姿は圧巻です。

「ガッツ」の書:東京女子学院 河村準教諭

sc

2017年春、社会課題探究コースとしてスタートした「ソーシャルチェンジ」。このプログラムに取り組み、予選(学校大会、地方大会)から選出されたチームが全国から集まります。生徒たちは、自ら困っている人を見つけその背後にある社会課題に思いをめぐらせ、チームで協力して、困っている人を笑顔にする企画をつくりあげました。「いま、この場所から社会を変える」。会場に集まるすべての人に社会課題を訴え、この瞬間、この場所から社会を変えることに挑戦します。ソーシャルチェンジは参観者からの投票によってグランプリが決定します。

「ソーシャルチェンジ」部門 出場チーム
ca

「コーポレートアクセス」に取り組み、惜しくも全国大会への出場を逃したチームの中から「どうしてもクエストカップの場でプレゼンしたい!」「自分たちこそ本当のグランプリだ!」という熱い想いを持った中高生たちが集結。自分たちの企画を改めて見つめ、学び、磨き直し、この舞台にやってきます。企業から出されたミッションに対する自分たちの提案をポスター2枚に凝縮し、参観者のみなさんにぶつけます。

「コーポレートアクセス」部門 出場チーム
top
© Educa & Quest. All rights reserved.